お知らせ 【重要なお知らせ】2022年6月22日にプライバシーポリシーを変更いたしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

28

[海老江数理科学勉強会] 解析数論講義#2

完全数の日に

Organizing : 西村一輝

Registration info

参加費

1000(Pay at the door)

FCFS
4/12

Description

素数定理の証明

素数の分布に関しては素数定理という強い定理が知られています。素数定理はζ関数の零点と深い関係にあります。第1回で証明したζ関数の零点のない領域に関する定理から素数定理を証明します。具体的には

  • 複素関数の経路積分
  • ζ関数を含む経路積分で素数に関する和を近似する
  • 素数定理

についてお話しします。

参考文献

  • E. C. Titchmarsh, The theory of the Riemann zeta function, 2nd edition (revised by D. R. Heath-Brown), Oxford University Press, 1986
  • Harold Davenport, Multiplicative Number Theory, 2nd edition (revised by Hugh L. Montgomery), 1980, Graduate Texts in Mathematics 74, Springer-Verlag Berlin Heidelberg GbmH, 1980.

料金

  • 一般 1000円
  • 学生 500円
  • 高校生以下無料

数学デーin大阪

海老江数理科学勉強会は数学デーin大阪の併設イベントです。

参加者は、3Fで行われている数学デーin大阪(19時から22時)に参加することができます。(参加は自由ですが、参加してくださるととても嬉しいです。)

主催

大阪分散技術コミュニティー(DTC)

HP

Twitter

場所

JR海老江駅、阪神電車野田阪神駅、地下鉄千日前線野田阪神駅、から徒歩5分

JR野田駅は最寄り駅ではないので注意。

https://goo.gl/maps/QVb8nkJyR9o

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

pc16960

pc16960 published [海老江数理科学勉強会] 解析数論講義#2.

06/10/2019 18:49

[海老江数理科学勉強会] 解析数論講義#2 を公開しました!

Group

大阪分散技術コミュニティ

Osaka Decentralized Technology Community

Number of events 174

Members 217

Ended

2019/06/28(Fri)

20:00
21:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2019/06/10(Mon) 18:21 〜
2019/06/28(Fri) 21:00

Location

大阪分散技術コミュニティ

大阪府大阪市福島区海老江2丁目8−29 2F

Attendees(4)

yoriyuki

yoriyuki

[海老江数理科学勉強会] 解析数論講義#2 に参加を申し込みました!

pc16960

pc16960

[海老江数理科学勉強会] 解析数論講義#2に参加を申し込みました!

m_nshr

m_nshr

[海老江数理科学勉強会] 解析数論講義#2 に参加を申し込みました!

西村一輝/ThomsonKernel

西村一輝/ThomsonKernel

I joined [海老江数理科学勉強会] 解析数論講義#2!

Attendees (4)

Canceled (1)