新機能 オンラインイベントが検索できるようになりました。オンラインイベントとして検索できるようにするには こちら をご確認ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

26

[海老江数理科学勉強会] ルベーグ積分入門2

優しさは測れるか

Organizing : 数樂

Registration info

参加費

1000(Pay at the door)

FCFS
4/12

Description

講義について

本講義は、確率・統計に深くかかわっている「測度論(ルベーグ積分論)」について講義をします。

「ルベーグ積分」とは、目的としては「面積」や「体積」といった「ものの大きさ」を調べることにおいては「リーマン積分」と同じものですが、リーマン積分の問題点(例えば、極限と積分の順序交換が容易にはできないこと)を見直し、「ものの大きさとは?」といったところから考えていき、リーマン積分では簡単にできなかった計算をできるようにしたり、また一般の集合から積分を定義する、といった理論をアンリ・ルベーグによって提案された理論である。この理論をもとに「フーリエ解析」や「確率論」といったものを論じることができ、さらには今話題となっている「ビッグデータ解析」や「機械学習」といったものに発展することができる。

本講義では以下のものを学ぶことを目標とします。
・可測空間、測度空間
・可測関数
・ルベーグ積分の定義
・極限定理
・リーマン積分とルベーグ積分の関係

前提知識としては、大学初年度の理系学部で学ぶ「微分積分学」を学んでいれば十分ですが、加えて「集合・位相論」を知っておくと、より講義が聞きやすくなると思います。

料金

  • 一般 1000円
  • 学生 500円
  • 高校生以下無料

数学デーin大阪

海老江数理科学勉強会は数学デーin大阪の併設イベントです。

参加者は数字デーin大阪に自由に参加することができます。

会場環境

  • テーブル、イス
  • 電源
  • Wi-Fi
  • ホワイトボード
  • プロジェクター
  • コンビニ徒歩1分

主催

大阪分散技術コミュニティー(DTC)

HP

Twitter

場所

JR海老江駅、阪神電車野田阪神駅、地下鉄千日前線野田阪神駅、から徒歩5分

JR野田駅は最寄り駅ではないので注意。

https://goo.gl/maps/QVb8nkJyR9o

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

西村一輝/ThomsonKernel

西村一輝/ThomsonKernel published [海老江数理科学勉強会] ルベーグ積分入門2.

07/13/2019 18:50

[海老江数理科学勉強会] ルベーグ積分入門2 has been published!

Group

大阪分散技術コミュニティ

Osaka Decentralized Technology Community

Number of events 174

Members 218

Ended

2019/07/26(Fri)

19:30
20:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2019/07/13(Sat) 18:42 〜
2019/07/26(Fri) 20:30

Location

大阪分散技術コミュニティ

大阪府大阪市福島区海老江2丁目8−29 2F

Attendees(4)

西村一輝/ThomsonKernel

西村一輝/ThomsonKernel

I joined [海老江数理科学勉強会] ルベーグ積分入門2!

YMsunmon

YMsunmon

[海老江数理科学勉強会] ルベーグ積分入門2に参加を申し込みました!

すたっく@旧リノ

すたっく@旧リノ

[海老江数理科学勉強会] ルベーグ積分入門2に参加を申し込みました!

__MIZO__

__MIZO__

[海老江数理科学勉強会] ルベーグ積分入門2に参加を申し込みました!

Attendees (4)